過去の活動報告はこちら
    平成24年12月26日
        CSTOYSインターナショナルさま(募金贈呈式)
日本製ヒーロー玩具の在庫をなんとか世の中の役に立ちたいと願い、チャリティの売り上げをユニセフにご寄附いただきました。
   平成24年12月10日
       ミニ ユニセフのつどい
ユニセフのミニ学習会を行いました。コープ余戸店のつどいの中で『ミニユニセフのつどい』をおこないました。世界の子どもたちのことについて、学習会を行い支援を呼びかけました。
 
   平成24年12月8日
      ハンドインハンドin 松山市駅高島屋前
とても寒い中、「ワクチンで守ろう小さな命」を合言葉にハンドインハンド街頭募金活動を行いました。愛媛マンダリンパイレーツの選手の方、伊予農業高校の皆さん、そしてヤングボランティアスタッフの皆さんが元気な声で呼びかけてくださいました。
 
   平成24年12月6日
      ユニセフチャリティバザー
毎年恒例のユニセフチャリティバザーが開かれました。ギフトやカードの頒布も行いました。ご協力ありがとうございました。
   平成24年11月3日
        生協まつり
生協まつりに出展しました。愛媛マンダリンパイレーツのマッピーと一緒にユニセフのPRを行いました。
   平成24年10月25日
       予市立中山小学校出前授業
出前授業に行きました。伊予市立中山小学校へ行きました。小学6年生の生徒さんと「子ども兵」や「ストリートチルドレン」について学習しました。
   平成24年10月21日
      西予市立明浜中学校出前授業
西予市立明浜中学校で、出前授業の講師を務めました。
 
   平成24年10月20日・21日
       みんなの生活展
松山市「みんなの生活展」に出展しました。愛媛県ユニセフ協会の活動PRをしました。また、手洗い体操のDVDを流して一般のみなさんにも、手洗いの大切さもPRしました。
 
   平成24年10月5日
      県立松山南高等学校砥部分校
ナースログの人権コンサートに呼んでいただきました。子どもたちの権利や世界の子どもたちの様子を紹介しました。
 
   平成24年9月27日
      吉井公民館
西条市吉井公民館にて、ナースログ人権コンサートに参加しました。世界の子どもたちの様子を紹介しました。
 
   平成24年9月19日
      西条市人権・同和教育リーダー養成講座
西条市人権・同和教育リーダー養成講座の講師を務めました。「子どもの人権について」ワークショップをとおして学習しました。
 
   平成24年8月25日〜9月2日
      津島やすらぎの里 東日本大震災写真展
愛媛にユニセフの拠点ができて6年目ですが、初めて南予エリアで活動をすることができました。東日本大震災から2年目の夏を迎えました。今回東日本の写真展を開き、多くの方に見て頂くことができました。また、愛媛県ユニセフ協会の活動もお知らせすることができました。
 
   平成24年7月30日〜8月3日
      子どもたちの3・11 ユニセフ東日本大震災報告写真展
子どもたちの3・11 ユニセフ東日本大震災報告写真展を愛媛新聞社ロビー・愛媛CATV大手町オープンスタジオにて同時開催しました。
被災地にとって2回目の夏を迎えようとしている7月に四国で初めて写真展を開催することができました。”もし一つだけ願いが叶うならあの日 3月11日の大震災をなかったことにしたい・・・。”復興大使国内派遣組のメッセージより(福島民報の記事より)
会場では、東日本大震災ユニセフ居位階 緊急・復興支援活動1年レポートと福島民報の新聞を配布しました。
東日本大震災でユニセフが支援したスクールインアBOX・レクリエーションキットもしっしょに展示し、皆様にも見て頂きました。
来場者の方々が急に静かになり、パネル写真に見入っている姿がとても印象に残っています。
   
   平成24年7月21日
      ボランティア活動ガイダンス
松山市にあるボランティアを募集している団体によるガイダンスが行われました。活動や団体の主旨など説明して、少しでもボランティアに興味を持ってもらおうと毎年開かれています。ユニセフのブースにも、説明を聞きに来られて、ユニセフを知ってもらうきっかけにもなりました。
  
   平成24年7月16日
      ピースセミナー
地雷の人形劇を上演し、平和や世界のことについて学習しました。ユニセフのお仕事についてもこどもたちにわかりやすく学習しました。また、レクレーションキットの展示も行いました。
 
   平成24年7月15日
      瀬戸内ラテン祭(募金贈呈式)
「がんばろや 日本」オルケスタ・セトウチさん主催のコンサート”瀬戸内ラテン祭”で、募金をお寄せいただきました。ありがとうございました。
   平成24年7月14日
      7地域組織合同学習会in香川
七夕ネットワーク学習会が、香川県で開催され67名の参加がありました。愛媛からも3名参加しました。講演とワークショップによる充実した学習会となりました。
 
 
   平成24年7月8日
      丹原西中学校
出前授業で学習講師をしました。世界の子どもたちのことについて、参加型の学習会をしました。
 
   平成24年6月21日
      募金贈呈式・パネル展
コープえひめ通常総代会において、ユニセフへの募金贈呈式が行われました。また、東日本大震災パネル展を同時開催し、多くの人に見ていただくことができました。
 
   平成24年6月24日
      吉海中学校
ナースログの人権コンサートに呼んで頂きました。世界の子どもたちの暮らしや児童労働について、一緒に考えてもらう良いきっかけづくりになったと思います。
   平成24年6月10日
      丹原東中学校
ナースログの人権コンサートに呼んで頂きました。世界の子どもたちの暮らしや児童労働について、一緒に考えてもらう良いきっかけづくりになったと思います。
   平成24年5月25日
      泉川公民館
ナースログの人権コンサートに呼んでいただきました。世界の人々の暮らしや子どもたちのことユニセフのこと、ユニセフのメッセージを伝えることができました。当日、会場でのCDは完売でした。ユニセフへの募金にすべてあてられます。ご支援いただいた皆様ありがとうございます。
 
   平成24年5月19日
      コープえひめ・JA お米の学校in久万高原町
田植え参加者の皆さんと一緒に、田植えを行い、お釜でご飯を炊き、昼食後、ユニセフクイズを行いました。たくさんの皆さまが参加してくれて、一緒にユニセフについて学びました。
 
 
   平成24年4月29日
      西予市れんげまつり
毎年恒例の西予市主催《れんげまつり》に参加しました。南予の方たちに東日本大震災募金を呼びかけました。ご協力ありがとうございました。
  
   平成24年3月28日
      募金贈呈式
新居浜医療生協様より東日本支援の募金をお預かりしました。
  平成24年3月20日
     ピースセミナー
毎年恒例の春のピースセミナーを行いました改めて平和や災害について考え交流した一日でした。
  
   平成24年3月11日
 〜あの日を忘れない〜東日本大震災から学ぶ炊き出しのカタチ「共助を育む力inまさき」
東日本大震災から1年が経ちました。被災地の一日も早い復興を願うとともに1年目の日に合わせて、炊き出しなどを実施、地域間の連携強化を図るために開催されました。石原軍団の炊き出しなども行われ、ユニセフも東日本大震災パネル展等で参加しました。
 
 
   平成24年1月23日
      中山小学校
伊予市立中山小学校へ、出前授業へ行きました。6年生の皆さんと世界の子どもたちのことやユニセフについて学習しました。
   平成24年1月15日
      今治防災フェスティバル
今治市営補助球場にて、東日本大震災から学んだこと。今後は、震災だけではなく自然災害全般について、みなさんと考え災害に強い街づくりについて学んでいこうと、行われました。当日は「ろうそくの灯り」を共有し、東日本大震災でなくなった人への追悼を行い、今後も「命の大切さ」「支えあうことの大切さ」を次の世代に伝えていくことを願いました。
たくさんのボランティアの皆さんの協力で、紙灯ろう作り、防災劇コーナー、ろうそく作り、ボランティア体験コーナー、炊き出しなどを行いました。ユニセフも東日本大震災のパネル展示を行い被災の状況をお知らせしました。
 
 
   平成24年1月14日
      人権コンサート
四国中央市の人権のつどいに「ナースログの人権コンサート」を読んでいただきました。
ユニセフ支援活動について紹介をした。ホールでは、ナースログのCD販売があり、売り上げ金はすべてユニセフ募金となります。
    
過去の活動報告はこちら
愛媛県ユニセフ協会